ひこにゃんに会える!彦根市の「ご当地キャラ博」は全国のゆるキャラが大集合!

ひこにゃんに会える!彦根市の「ご当地キャラ博」は全国のゆるキャラが大集合!

滋賀県彦根市では、毎年10月の中旬の土日の2日間を利用して『ご当地キャラ博』が開催されます。

その名の通り、全国のゆるキャラが滋賀県彦根市に集合します。今や人気の者の、くまモンやふなっしー、ひこにゃんも来てくれます。

どんなイベントなのか、ご紹介したいと思います!

ゆるキャラに会いたいなら『ご当地キャラ博』へ

ご当地キャラ博は市内の方のみならず、他府県からも多くの方が来られる大きなイベントです。

ゆるキャラがパレードしたり、来場者との写真撮影、握手などをしてくれます。

他府県のゆるキャラに出会える事ってなかなかありませんよね。テレビで見る人気のゆるキャラに会いたいなら『ご当地キャラ博』がお勧めです。

くまモンやふなっしー、ひこにゃんは人気が高いので、見つけたらすぐに駆け寄り写真を撮ってもらって下さいね。

人気のあるゆるキャラは『ご当地キャラ博』の仕事の他にも同時にインタビューに答えたりとタイトなスケジュールですので見つけられたらすぐに声をかけましょう!

比較的知名度の低い他のゆるキャラでも可愛いものやカッコイイものも沢山いますので探してみて下さいね。

Advertisement

全国の名産品も大集合

『ご当地キャラ博』では、ゆるキャラだけでなく、全国の名産品も大集合します。

都道府県ごとに、各々ブースを構えて名産品やゆるキャラをモチーフにした商品を販売します。

100メートル以上ブースが立ち並びます。愛媛県ならみかん、青森県ならリンゴの販売をされていました。

名産品って食べてみたいけど、お土産てもらったりしないとなかなか食べる機会はありませんよね。お取り寄せするにも送料もかかりますしね。

試食を提供しているブースも沢山ありますので、買い物で失敗することはないと思います。

ゆるキャラをモチーフにしたカバンやハンカチ、キーホルダーなど様々な商品が販売されています。やはり、くまモンやふなっしー、ひこにゃんのブースは長蛇の列です。

子供たちはゆるキャラに興奮し、大人たちは名産品に興奮します。買い物は少しだけにしようと思っていても、ついつい買いすぎてしまいますよ。来場された方は皆さん両手にお土産の荷物でいっぱいですからね。

Advertisement

彦根のグルメも楽しめます!

イベント会場には、彦根市でも美味しいと有名な飲食店が並んでいます。

思いつくだけでも、ウナギ丼、近江牛にぎり、近江牛丼などです。

どれも美味しく皆様に食べていただきたいものばかりです。

来場される際は、お腹を空かせて来てくださいね。

来場に際し気をつけること

イベント当日は、他府県からも多くの方が来場されます。

駐車場も少ないのですぐに満車になりますし、通行規制もかかりますので可能であれば電車で来られることをお勧めします。

最寄り駅はJR琵琶湖線彦根駅です。彦根駅から徒歩10程です。彦根の街並みを眺めながらイベント会場にまでいくのも風情があり良いですよ。

犬などの動物を連れて行くことはお勧めできません。

小さいお子様の来場が非常に多いので、お子様が興味本位でさわったりする可能性もあります。

また飲食店も立ち並びますますので、万が一のトラブルを避けるためにも動物を連れて行くことは控えましょう。

ゆるキャラを見て美味しいものを食べて、彦根のことを少しでも知ってもらえたらと思います。

2018年は10月20日(土)~21日(日)です。
雨天決行、荒天中止だそうなので、天気予報には注意して行ってくださいね!

滋賀県カテゴリの最新記事