浜名湖を望む冬の浜松で、みかん狩りやいちご狩りを楽しみませんか?

浜名湖を望む冬の浜松で、みかん狩りやいちご狩りを楽しみませんか?

浜松の北西部、三ケ日地区やその周辺にはたくさんのみかん農園やイチゴ農園があり、様々な農園でフルーツ狩りを楽しむことができます。

地元の方からのフルーツ狩りレポートです!

とっても甘い三ケ日みかん!一番おいしいみかんを探せるのは誰だ!

農園の標高や日照時間などによって異なりますが、みかん狩りを楽しめる時期はおおよそ10月初めから12月いっぱいとなっています。

浜松のみかん狩りは時間制限なしの食べ放題で、中学生以上1,200円、小学生800円程度が相場です。

時間制限がないので急いで食べる必要もありませんし、浜名湖や周辺の山々をながめながらゆったりと楽しむことができます。

やはり枝から直接切り取ってその場で食べる三ケ日みかんは最高に美味しいです。

糖度が高く、身がぎっりつ詰まってとてもみずみずしい品種です。

みかん狩りの場合は、植えられた木の場所や果実の実り場所(高低など)によって味が変わるので、「こっちのみかんは甘いよ」「こっちのはちょっと酸っぱいよ」などと自分に合った最高のみかんを探すのが醍醐味ですね。

日光と風が良く当たる場所の木を選び、中くらいのサイズの実で皮が薄い感触のあるものを選ぶと美味しい確率がぐっとアップします。

Advertisement

静岡いちごの章姫や紅ほっぺが食べ放題!甘さとみずみずしさに感動!

静岡で古くから愛されている章姫は、その上品な甘みとみずみずしさで何粒でも食べられるほどの美味しさです。

果皮はやわらかめで酸味が少ないので、小さなお子様にも大好評です。

また、糖度が高くて大粒、ほのかな酸味とのバランスが絶妙な紅ほっぺも人気です。

浜松のいちご狩りのシーズンはおよそ12月初めから4月末頃までです。

シーズンの始めごろのほうがいちごの状態が良くて実も豊富なので、シーズンインの料金設定が最も高く、小学生以上で1,800~2,000円ほどです。

シーズン後半にかけて段階的に料金は下がっていきます。30分の時間制限が一般的ですが、中には時間制限なしの農園もありますので、事前によく調べましょう。

ビニールハウス内ですので、冬でも寒くなく、むしろ暑いくらいです。」」雨が降っても問題ありませんので、天候を気にせずスケジュールを立てることができます。

実が真っ赤でヘタの反り返っているものは完熟で食べごろです。

Advertisement

雄大な自然と一体になったイルミネーションを楽しむこともできます!

浜松には木々に覆われた自然の中で冬のイルミネーションを楽しめる施設が2箇所あります。

はままつフラワーパーク

浜名湖の北東部にありますので、みかん狩りやいちご狩りを楽しんだ後に訪れるには絶好のロケーションです。

100万球のイルミネーションが夜空に輝き、巨大なモミの木も設置されていますので、クリスマス気分が盛り上がります。

期間は11月末から1月中旬。

イルミネーション用の夜間入場料は500円ですが、園内のお土産や飲食に利用できる500円券をもらえるので実質無料のようなものです。

はままつフルーツパーク

東名浜松SAスマートICをおりてわずか5分のところにある、フルーツのテーマパークです。

フルーツを題材としたイルミネーションや日本最大級の噴水のイルミネーションなどを楽しむことができます。

期間は11月中旬から1月中旬です。入場料は大人1,000円子供50円(共に入園料+噴水ショー)となっています。

冬は寒くて外出したくないという方もいらっしゃるかもしれませんが、冬だからこそ楽しめるイベントもたくさんあります。

今年の冬は家族で、カップルで、お友達同士で、浜松の自然に触れてみませんか?

静岡県カテゴリの最新記事