DMM英会話のおすすめ教材デイリーニュースの効果的な使い方

DMM英会話のおすすめ教材デイリーニュースの効果的な使い方

オリンピックでボランティアをやりたいけど、英語が不安…
まだあと2年あります、その間に英語力を向上させましょう!

大会ボランティアを目指す私yuko(@tokyo2020watch1)も、毎日オンライン英会話のレッスンを受けています。

いくつかオンライン英会話は試しましたが、DMM英会話がコスパが良くて気に入っています!

今日はそんなDMM英会話のおすすめ教材、「デイリーニュース」の効果的な使い方をお伝えします。

DMM英会話は教材が豊富!

DMM英会話には、多くの教材が準備されています
大きく分けると、DMM英会話のオリジナル教材出版社教材

オリジナル教材は、15種類があります。

会話、デイリーニュース、写真描写、トラベル/文化、ビジネス、世界の文学、ボキャブラリー、発音、テーマ別会話集、ディスカッション、スピーキングテスト、文法、キッズ、テーマ別ディスカッションメディカル英語

出版社教材も、50教材準備されています。

書店で見かける教材もありますが、会員でなくても見ることができますので、チェックしてみてください!

自分に合ったレベルのレッスンを受けよう!

基本的に、どの教材でも受講することができますが、教材の中のレッスン毎にレベルが示されているので、自分に合ったレベルのものを用いるのがベストです。

自分のレベルは「スピーキングテスト」でチェックしてもらうことができますよ!

DMM英会話の教材のおすすめはデイリーニュース

yukoがおすすめしたいのは、オリジナル教材の中の「デイリーニュース(Daily News)」です。

比較的平易な英語で時事ニュースを取り上げているので、英語に自信がない人でも読んでみれば理解できる内容と量です

少しずつキーワードを覚えていけるので、一旦読んでみてください!

最近のニュースの例だと、「アップル時価総額1兆円越え」とか。

本格的に英字新聞で読むと量も多いし内容もガッツリなので、どうしても抵抗があるような内容をサクッと読むことができます。

DMM英会話「デイリーニュース」レッスンの流れ

レッスンは、以下の流れで進みます。

Exercise.1 Vocabulary (キーワードの発音、意味、用例を音読)

Exercise.2 Article(記事本文を音読)
 ↓
Exercise.3 Questions(記事内容の理解の確認のための質問)
 ↓
Exercise.4 Discussion(記事に関連して、自分の意見を言う)

結構ボリュームありますね!

これを一通り進めると、その記事の内容についてはほぼ理解できるコンテンツになっています。

デイリーニュースのレッスンを効果的に受けるためのコツ!

「デイリーニュース」は充実した内容で良いのですが、一つデメリットがあります。

それは1レッスン25分の中で全て終わらないこと。

2レッスンに分けて受講することもできるのですが、それだと進むのも遅いし飽きてしまいます。

学習に「飽き」は大敵ですよね。

VocabularyとArticleの時間を半分に!

そこで、オリンピック関連情報集めで忙しいyukoの効率的な受講方法を伝授します!(笑)

Exercise.1のVocabularyとExercise.2のArticleでは、基本的に先生が音読→生徒がリピート、という流れになっています。

時間を短縮するために、このパートの先生の音読部分をカットしてしまいましょう

生徒側が音読し、間違いがあれば先生に修正してもらえば良いのです。

事前の「その他希望欄」またはレッスンの最初に、以下のように伝えればOKです。

“I would like to read the parts of vocabulary and article by myself.
And if there is any mistake, please correct it. ”
(ボキャブラリーとアーティクルの部分は一人で読みたいです。
 もし間違いがあれば直してください。)

これだけで、随分と時間が短縮できて、次のQuestionやDiscussionに時間を取ることができます!

ぜひ一度試してみてください!

DMM英会話の教材はレッスン以外でも使える!

DMM英会話が太っ腹だな、と思うところは、教材がレッスン以外でも使えることです。
会員でなくても、ほとんどの教材を見ることができるんですよ。
デイリーニュースも見ることができるんです!!

デイリーニュースが英語の学習におすすめの理由は先ほどお伝えした通りですが、時間が取れなくてレッスンの受講が難しい方でも、通勤・通学時間などでスマホでサッと読むことができます。

是非、英語学習に役立ててくださいね!

DMM英会話、今なら無料体験2回できますよ!
英会話

英語カテゴリの最新記事