柔道オリンピック、気になるメダルの行方は!?大胆予想2018!

柔道オリンピック、気になるメダルの行方は!?大胆予想2018!

2020年、東京オリンピックが開催されます。

世界各国からそれぞれの競技のトップクラスのプレイヤーが集まって競い合う大会なわけですが、その中でも見逃せない競技の1つが、「柔道」です。

柔道は日本では国民的スポーツとして知られている競技で、現在では小学校の体育の授業でも取り組まれているほどの競技です。

東京オリンピックまではあと2年ですが、現時点での柔道競技の日本代表のメダル獲得について予想してみました!

男子、女子と分けて紹介するので、みなさんの予想と比べてみてください!

オリンピック柔道、女子ならこの人!厳選選手一覧!

今回は柔道オリンピックのメダル獲得が期待できる選手を男女別に紹介します。

まずは女子の種目から紹介します。

気になる選手がいたら是非チェックしておいてくださいね!

女子柔道 注目選手

・素根 輝 選手 (そね あきら)
2000年生まれで、現在は18歳の選手です。主な戦績としては、2015年の世界カデ柔道で金メダル獲得、2017年の全日本選抜柔道で優勝、また、同じ年の世界ジュニアでは金メダルも獲得しています。2017年からは、さらにその力を伸ばしてきており、近頃でもさまざまなタイトルを獲得しています。今後の活躍も十分期待できる選手です。

・阿部 詩 選手 (あべ うた)
こちらも2000年生まれ、現在18歳となる選手。2019年からは、スポーツで有名な日本体育大学へ進学する予定です。主な戦績としては、2017年世界ジュニア選手権で金メダル獲得、同じ年のデュッセルドルフグランプリでも金メダル獲得、また、2017年から現在までの間で6個もの金メダルを獲得している選手です。しかも、なんとお兄さんが同じく柔道界で活躍している阿部一二三選手なのです。阿部一二三選手については下記で紹介しています。兄弟揃ってオリンピックでのメダル獲得が期待できる選手です。

オリンピック柔道、男子ならこの人!厳選選手一覧!

つづいて男子柔道の注目選手を紹介します。

男子柔道 注目選手

・阿部 一二三 選手 (あべ ひふみ)
1997年生まれで現在は21歳の選手。日本体育大学に所属しています。主な成績としては、2018年世界柔道選手権大会で金メダル獲得、グランドスラムでは、2014年の東京大会から、チュメニ大会、東京大会、パリ大会、東京大会、そして2018年のエカテリンブルク大会で金メダルを獲得しています。上記でも紹介しましたが、妹である阿部詩選手も柔道注目選手で、2018年に行われた世界選手権ではなんと兄弟揃って世界チャンピオンとなりました。最強の家族ですね(笑)。この兄弟はオリンピックでも期待がもてます。

・大野 将平 選手 (おおの しょうへい)
1992年生まれで現在は26歳の選手。大野選手はみなさん1度はテレビなどで聞いたことがあるかもしれません。2016年に行われたリオデジャネイロオリンピックで金メダルを獲得して、一躍有名となりました。また、それ以外にも、アジア大会や世界柔道選手権大会、グランドスラムなどでも金メダルを獲得するなどして、世界的に有名な選手です。2020年の東京オリンピックでも大野将平選手の柔道から目が離せませんね。

まとめ

今回は2020年東京オリンピックでの柔道での注目選手を男子女子分けて4名紹介しました。

その中でも、阿部詩選手と阿部一二三選手は兄弟で、どちらもオリンピックでのメダル獲得が期待できます。

東京オリンピックでは、ずばり獲得メダル数5個、うち金メダル獲得数2個以上と予想します!

2年後の東京オリンピック柔道競技、是非みなさんも応援してください!

柔道カテゴリの最新記事